プラグインのインストール

管理画面からアップロードする場合

  • 「管理画面」→「プラグイン」→「新規追加」画面※1に移動します。
  • 「プラグインのインストール」画面でタイトル下の「アップロード」※2をクリック
「管理画面」→「プラグイン」→「新規追加」画面に移動、タイトル下の「アップロード」をクリック

「管理画面」→「プラグイン」→「新規追加」画面に移動、タイトル下の「アップロード」をクリック

  • 「ファイルを選択」ボタン※3をクリック。
  • アップロードするプラグインのファイルを選択※4して「開く」ボタン※5でアップロード

プラグインファイルを選択

「ファイルを選択」ボタンをクリック


アップロードするプラグインのファイルを選択して「開く」ボタンでアップロード

アップロードするプラグインのファイルを選択して「開く」ボタンでアップロード

  • 「いますぐインストール」※6をクリック
「いますぐインストール」をクリック

「いますぐインストール」をクリック

  • 「プラグインを有効化」※7をクリックします。
「プラグインを有効化」をクリック。

「プラグインを有効化」をクリック。

FTPなどで直接アップロードする場合

公式サイトからダウンロードできるプラグインの他に、一般のサイトで公開されているプラグインも多数ありますので、それらを利用する場合は /wp-content/plugins/ フォルダにアップロードします。

  • /wp-content/plugins/ フォルダに、ダウンロードしたファイルを解凍してアップロード
  • 管理画面左メニューの「プラグイン」を開くと、インストールされているプラグインの一覧が表示されます。
    アップロードしたプラグインが含まれているはずですので、有効化をすると利用出来るようになります。

設定ガイド